Thumbnail
◎ 期間:7/20(土)-21(日)
◎ 時間:10:00~17:00
◎ 場所:苫小牧市有珠の沢町1丁目13-7(MAP
previous arrow
next arrow
 

 





 

 


勾配天井+窓開放的空間の実現。
今回のモデルハウスは、前 真之准教授×佐藤 実氏に、それぞれ全面的にご協力いただき、連携プロジェクトとして計画を進めました。「木」を基調とした開放的な空間にモダンで洗練されたデザインを追求し、家族と過ごすための理想的な空間。シンプルでありながら広々としたオープンレイアウトが特徴です。リビングに大きい窓を採用することでたっぷりと自然光を注ぎ込み、どんなシチュエーションの生活でも心地いい心満たされる空間を体験できます。

また性能面では、耐震等級3(許容応力度計算)、断熱等級7(HEAT20・G3基準)、さらに、自然エネルギーを最大限に活かすことで、少ないエネルギーで一年中快適に過ごせるパッシブデザインのモデルハウスとなっております。


家事をラクにすること。
動線から、日々の家事時間を効率的に、短くそして便利に。子育て中のご夫婦が日々の仕事や家事に追われる中で、どれだけ時間とココロにゆとりが欲しいことか。物を収納したり出したりするにも何往復、たくさんの時間がかかります。そんな日常の中で、ちょっとしたゆとりが大きな力に変わること、生活の動線がラクになると自然と、生活に心に、ゆとりが生まれます。



間取りプラン

廊下⇔キッチン⇔リビングキッチン ぐるぐる回遊できる家事ラク機能的な家事動線。お洗濯後→干して→クローゼットへすぐ収納、帰宅後もすぐ手洗いが出来てストレスフリー。動線をコンパクトに。リビングにいることが多くなり家族時間が沢山過ごせます。

 

この度はイベント情報をご覧いただき、
ありがとうございます。
以下より入力項目をご記入の上、「予約する」
ボタンを押してください。
ご入力いただいたメールアドレスに、
完了メールが自動で送信されます。
また、当日の詳細情報は、別途担当者からお送りします。


少ない電気で、万が一の大地震でも安心な暮らしを実現。
今回のモデルハウスは、温熱・空気・光環境については、前 真之准教授と前研究室の学生に、構造計画については佐藤 実氏に、それぞれ全面的に協力いただき、連携プロジェクトとして計画を進めました。

耐震等級3は、 大地震が繰り返し起こっても倒壊・損壊しにくいだけでなく、地震後の建物の損傷が少ないと予想されるため、被害額も抑えやすくなります。 地震の多い日本で安心して暮らすためにも、耐震等級3の住宅がおすすめです。

断熱等級7の住宅は、最高レベルの断熱性能を持っております。夏も冬も室内の温度が安定し、快適で健康的な環境の実現ができます。さらに、断熱性能が高いため、結露が発生しにくく、カビの防止にもつながります。また、省エネ効果が高く二酸化炭素排出量を削減でき環境にも優しいです。

 

 

ACCESS苫小牧市有珠の沢町1丁目13-7

    ご予約フォーム

    この度はイベント情報をご覧いただき、ありがとうございます。
    以下の入力項目をご記入の上、「予約する」ボタンを押してください。
    ご入力いただいたメールアドレスに完了メールが自動で送信されます。
    また、当日の詳細情報は、別途担当者からお送りします。